アフターコロナを乗り越える【融資攻略レポート】をプレゼント
コロナの影響は予想以上に長引いて、収束の兆しはまだ見えないのが現状です。


とはいえ、事業を回していくにはお金は出る一方で、コロナショック直後に借りた資金が底を尽けば、次の融資を考えなくてはいけません。


しかし、次回からの融資の審査は、残念ながら厳しくなるでしょう。


コロナショックが起こったときは、政府の緊急支援で、融資の審査が意図的に緩くされました。


普段なら借りられない企業(驚くことに2期連続赤字と債務超過がセットの企業が!)でも、融資を受けられたくらいです。


やむを得ない事態だったとはいえ、金融機関も返済能力に疑問符の付く企業に、いつもでも貸し続けるわけにもいきません。


一時のパニックが落ち着いた現状では、融資の審査も平常時に戻りつつあります。


いや、むしろ、コロナの影響で倒産や廃業する企業が増えていることを思えば、今以上に審査が厳しくなると予想します。


では、借りる側の企業に打つ手はないのでしょうか?


いいえ、あります。


それは、

  • アフターコロナ後の金融機関の融資姿勢を知ること
  • 金融機関が何を基準に融資の可否を決めるかを知ること
  • どんな事業計画を立てれば金融機関が納得するかを知ること
  • その際、どのような書類を用意すべきかを知ること
  • コロナ関連の融資はどんなものがあるかを知ること
です。


要するに、彼を知り己を知れば百戦して危うからずで、金融機関のコロナ禍時の考えを理解することで、融資を受けられる確率は格段と上がるのです。


そこで今回、アフターコロナを乗り越える融資攻略方法を3つのレポートにまとめました。


それを全部【無料】でプレゼントいたします。
  • 【レポート1】コロナ危機を乗り越える融資攻略対策
  • 【レポート2】融資の審査の可否を決める仕組みを解説
  • 【レポート3】コロナ関連で借りられる融資まとめ
ご興味ある方は、下記より必要事項を記入してレポートをご請求ください。


1分以内にダウンロード用URLをメールにてお送りいたします。


※メールが届かない場合は、迷惑フォルダに振り分けられている可能性がありますので、お手数ですが迷惑フォルダをご確認お願いいたします。

ダウンロードはこちら >

【ご利用規約】 ※必ずお読みください
・無料レポートへご登録頂くと顧客管理データベースにて、当事務所発行のメールマガジンに登録されます。
・ダウンロードファイルと本メールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではありません。
・ご登録メールアドレスに有料サービスのご案内をお送りすることがあります。
・メルマガはいつでも登録をご自身の手で解除する事が出来ます。
・提供された個人情報は、個人情報保護法に規定された手続きにより、個人情報データを削除出来ます。