実績・お客様の声

 

財務コンサルティング

・規定の導入で50万円以上の手取りアップ
・社会保険料削減で年間100万円以上の手取りアップ

 

助成金受給

・建設業 60万円
・自動車修理板金工場 180万円
・飲食店 60万円
・清掃業 60万円
・美容院 60万円
など

 

 

お客様の声

栃木県 H様 自動車修理業

 

家族で経営しています。個人事業主から法人に変えて2年。社会保険に加入するよう案内が来ました。

 

社会保険が思っていた以上に高額で、削減のためシミュレーションを申し込みました。

 

見ていただいた中で、私自身は全く気がついていなかったのですが、役員借入金が約1000万円ほどあることを指摘いただきました。

 

個人事業主時代からの設備などが、借入金の形になっていました。

 

この借入金を返済することで、

 

→ 法人から個人へお金を移すことができる。
→ 役員報酬を下げても生活費などを賄うことができる。
→ 結果的に社会保険を節約できる。

 

と教えていただきました。

 

仮に毎月20万円役員報酬を下げとしたら、1ヶ月あたり、約62000円社会保険を節約することができます。

 

1000万円の借入を20万円づつ返していくと50カ月かかるので、

 

・62000円×50カ月=310万円

 

と、かなり社会保険を節約できそうです。

 

これを税理士さんに提案したら、「すごいところに気がつきましたね」と、来期以降はこの方針で行くことになりました。

 

また家族のことを考えても、役員借入金を返済しておいた方が良いそうです。

 

万が一、私が不慮の事故や病気で亡くなってしまった場合、この役員借入金は個人の資産とみなされて、残された家族にとって相続税の対象になる、との事でした。

 

社会保険の削減も出来ますし、万が一のリスクに気がつくこともできたので、シミレーションを受けて本当によかったです。ありがとうございました。

トップへ戻る